営業妨害になるかも・・・。

営業妨害になるかも・・・。

今日はスーパーの特売日です。

お目当ては1キロで800円以下というお得な豚こま切れ肉のパック。

その時によって並びが違うので、どこかな~と探しておりました。

ウロウロしてもないので、どうしてかな、と思っていたら、その前にずらっと人がいたのです。

といっても、どうも大家族で買い物来ている方たちがその前にどん、と陣取って、何を買うかを相談しているようなのです。

しかも、そこにいるメンバーだけではなく、携帯で電話をして話しています。

一人だけなら横から取れるのですが、カートも持っているので、その一帯を見事にふさいでくれていて・・・。

しかもしかも、結構体格のいい方々なのです。

さっさと買って帰りたいのに、全然どいてくれる気配がなくて。

困ったなぁ、と思っていたら、スリムな娘がつつっと行って、横から取ってくれました。

が、娘が行ってお肉を取ろうとしていても気づかないのか、どいてくれる気配もなし。

嫌な顔をされたわけではないので、そこのものを全部取れないようにしていたわけではなさそうなのですが・・・迷惑~。

こういうのを見ると本当に自分も気を付けなきゃと思うのですがね。

私はあまりカートを使わないのでふさぐことはないと思うのですが、人としゃべるとついついね・・・。

個人的には道をふさぐのが気になってあまり長話をしたくないのですが、世の中の方みんながそうとは限りません。

特に年配の方にゲットされると、普段あまりお話をされない一人暮らしの方なんかはついつい熱が入るようで、長くなるんですよね。

出来るだけ広いところで、ちょいちょい動きながらするようにはしているのですが、そちらに気疲れします。

こういう性格の人間には、スーパーで立ち話は向いていませんね。

結局無事にお肉を買い、同じように卵を買い、今日買う予定だった特売品は無事に手に入れることができました。

ちなみにある程度時間が経ってからお肉の近くを通ったのですが、そこにはまだ例のご家族が電話中のまま立っていました。

今日はあの特大パックの売り上げ下がるだろうなぁ・・・(笑)

でも、自分もどれを買うか悩むときに前に立っていることもありますもんね。

お店の営業妨害にならない程度にしよう、と心に決めたのでした。

すき焼きの材料を買いに。

今日は子どもがお休みなので、一緒に買い物に行きました。

たまに一緒に買い物に行くと、晩ごはんのメニューが決まりやすくて助かります。

お肉のコーナーをぷらぷらしていたら、ふと、息子がすき焼きを食べたいと言っていたのを思い出しました。

彼は甘辛く味付けしたお肉を卵につけて食べるのが大好きなのです。

そういえば最近作っていなかったかも、と思い出しまして。

幸い今日は牛細切れ肉がお買い得です。

娘と相談しながら、それを2パック手に取りました。

白菜は家にあるし、あとはねぎかな。

ねぎは旦那さんの大好物なので欠かせません。

でもねぎが嫌いな娘は「うえ~」と言っています。

あとはえのきかな?と言うと、娘は「しいたけだよ!」と。

そしてきのこ類が並ぶコーナーへ。

私はしいたけが大の苦手なんですが、なぜか娘は好き。

巨大なものを指さし「これでもいいけど」と。

いやいや、すき焼きに入れるのはもう少し可愛いサイズにしようと交渉して、1パック。

あとは糸こんにゃくが欲しいね~と言いながらまた移動します。

大きな袋の糸こんにゃくをかごに入れて、次は特売の卵です。

これがないと息子の望みは叶いませんから。

そこまで入れると、肉が果たしてこれで足りるのか、と心配になりました。

娘にそれを言うと、「確かにもう少し欲しいかも」と言います。

で、またまたお肉の所に戻って1パックプラスしました。

足りないのは寂しいですもの、たっぷり買っておかなくちゃ。

極力シンプルなすき焼きにしようと思っているのでこの程度で完了です。

あとはお会計を済ませて帰るだけ。

おっと、その前に。

お肉コーナーで牛脂をもらってきます。

これがかなりすき焼きの味を変えるんです!

娘に「あれとって、あれ」と指差すと、どれのことかわからず探しています。

そこで一言。

「黄金伝説で春日がいっぱい持って帰りそうなやつ!」

すると一発で牛脂と理解してくれました~(笑)

本当は、つい先日見た中で牛脂を使っていたのは森永さんだったんですけど。

牛脂は本当に便利。

すき焼きの時はこれが入るだけでお肉の高級感がアップしますもんね。

安い細切れ肉をおいしく食べるためのコツとでもいいましょうか。

さぁ、今日はみんなでおいしくすき焼きを頂きたいと思います。